2020年までにZEH(ゼロエネルギー住宅)50%以上を目指しています。

山本建設株式会社

お電話でのお問い合わせは フリーダイヤル 0120-600-938

新着情報

ご来場ありがとうございました

荷山の家、完成見学会お越し頂きありがとうございました。

Ua値0.24+パッシブデザイン+床下エアコンがどんな感じの温度感になるのかが体感できたと思います。

完成見学会はモデルハウスとは違いオーナー様がこだわって作った本当に住まれるお宅なので現実味があります。

住まいづくりを考えている方はなるべく参加したほうが良いでしょう。

と言ってみたものの、稲荷山の家、完成見学会、ご検討いただいている名簿のお客様の先行予約で満席になってしまったのでこのブログを含め一切紹介しませんでした。

次回は3月頃の予定をしています、ご都合つきましたらお出かけください。

最後になりますが見学会に快くお貸し頂いたオーナー様、誠にありがとうございました。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

長野市・千曲市・上田市・須坂市・中野市で自由設計の注文住宅なら低燃費住宅専門の山本建設株式会社へ。
ちょっとかっこ良くてエコで低燃費な家しかも耐震等級3で強い。
自然素材で造るパッシブデザインでW断熱の高断熱高気密・床下エアコン・Q1.0・省エネ低燃費住宅の新築、断熱改修リフォームならお任せ下さい。


知ることによる悩み

先週末は完成見学会にお越し頂きありがとうございます。

1時間に1枠のご予約は早々に満席になってしまいました、お断りさせていただいた方には申し訳なく思います、時節柄故ご理解の程よろしくお願いいたします。

今回も多数の方と会場では井戸端会議をさせて頂きました、最近感じるのはYouTubeの普及により色んな情報を持ってお越しになる方が多くなった事。

故に会話も一層マニアックになってきます。

・床組は根太工法と剛床工法どちらが良いのか

・換気方法、1種と3種、どちらが良いのか

・耐震における制震材の意味

・GW断熱における施工上の性能差

・耐震上の偏心はどう考えるか

・気密と防湿の違い(気密層・防湿層の位置)

ハウスメーカーの営業や詳しくない建築家では何を質問されているのかさえわからない可能性があります。

私に限らず技術にこだわりを持っている技術者であれば、この程度の質問は普段のこだわりの範疇なのでお答えはさせて頂きましたが、難しいのは此処から。

マニアックな内容は「明らかにこちらにした方が良いよ」と言える項目と「私はこちらをお勧めしているが他方も間違いではない、価格も違うし」という選択できる項目に突き当たることもある。

さてそんな時どうするか、自身で納得できる答えを探すまで調査してみるか、信頼できるプロの判断にて採用するか、当然どちらもプロの意見を聞いたうえでのことであるが各自の判断によるところだろう。

色んな項目について知れば知るほど悩みは増えることでしょうし、やりたいこと増えるでしょうし、それによって予算も積みあがっていってしまうだろうし、項目自体にも横の関係があって片方だけ満たすことが出来ないとか、消化できないほどの内容がグルグル頭を駆け巡るでしょう。

しかし悩んでいるうちが楽しいのかもしれません、悩むだけ悩んで突き当たったらその内容を答えられるプロに聞いてください、そんなことを聞きに行くのが見学会というのも楽しいかもしれません、又お待ちしております。

長野市・千曲市・上田市・須坂市・中野市で自由設計の注文住宅なら低燃費住宅専門の山本建設株式会社へ。
ちょっとかっこ良くてエコで低燃費な家しかも耐震等級3で強い。
自然素材で造るパッシブデザインでW断熱の高断熱高気密・床下エアコン・Q1.0・省エネ低燃費住宅の新築、断熱改修リフォームならお任せ下さい。


祝!上棟

若槻の家、上棟いたしました。

見事な秋晴れの1日。

これからは毎日大工さんがコツコツと造作を始めます。

サッシが入り、付加断熱をし、少しずつ進んでいきますのでお楽しみに。

完成は春、しばらくのお待ちを。

先ずは上棟おめでとうございます。

長野市・千曲市・上田市・須坂市・中野市で自由設計の注文住宅なら低燃費住宅専門の山本建設株式会社へ。
ちょっとかっこ良くてエコで低燃費な家しかも耐震等級3で強い。
自然素材で造るパッシブデザインでW断熱の高断熱高気密・床下エアコン・Q1.0・省エネ低燃費住宅の新築、断熱改修リフォームならお任せ下さい。


完成見学会

オーナー様の御厚意により完成見学会を開催いたします。

日時:10/10(土)・10/11(日)・10:00~16:00

場所:上田市常磐城

いつも通りのパッシブデザイン・低燃費仕様です。

時節柄1時間に1組様のご案内になりますので、ご案内できる数が限られます。

現在の予約状況は

残り枠は少ないですがご都合が付きましたらご連絡ください、地図を送ります。

長野市・千曲市・上田市・須坂市・中野市で自由設計の注文住宅なら低燃費住宅専門の山本建設株式会社へ。
ちょっとかっこ良くてエコで低燃費な家しかも耐震等級3で強い。
自然素材で造るパッシブデザインでW断熱の高断熱高気密・床下エアコン・Q1.0・省エネ低燃費住宅の新築、断熱改修リフォームならお任せ下さい。


次回作、模型

次回作、坂田の家。

須坂の閑静な住宅地、建築家マインド溢れる、シンプルモダン、パッシブデザイン低燃費な住まいになります。

当然、耐震等級は3。

着工は冬、完成までしばらくお待ちください。

長野市・千曲市・上田市・須坂市・中野市で自由設計の注文住宅なら低燃費住宅専門の山本建設株式会社へ。
ちょっとかっこ良くてエコで低燃費な家しかも耐震等級3で強い。
自然素材で造るパッシブデザインでW断熱の高断熱高気密・床下エアコン・Q1.0・省エネ低燃費住宅の新築、断熱改修リフォームならお任せ下さい。


通風

「通風」も所謂自然エネルギー。

故に吹いたり吹かなかったり、強すぎたり、コントロールすることは難しい。

が通風のイメージは「夏の暑い日も風が通り抜ければ気持ちいいよね」

このイメージは思うに私たちが子供のころ、実家の和室で寝転んでいると、風鈴の音と共に風が室内を通り抜けてゆき知らぬ間に眠っている。

こんな体験が基になっているのではないだろうか、年代にすると1970年代、今は2020年、今同じ場所で同じ体験ができるだろうか。

あの頃はよかった・・・・・、ノスタルジーに浸るのもいいが、我々は現在をこれからも生きていく。

現在夏の通風を快適に確保するのは難しい、個人的には無理なのではないかと思っている。

こんな意見もある(正確には、あった、)長野は朝・夕は涼しくなるので通風できるんじゃない?

今年の夏も思い出してもらいたい、夜8時窓を開けて涼しい風が入ってきた?せっかく電気を使ってエアコンを動かし快適な温度・湿度にした空気を外部の高温多湿の空気と入れ替えてしまっているだけなのでは?

長野が有利なのはこれから、今日の朝は窓を開けても良いと思える外気だった、外気を入れて気持ちいいと思えれば積極的に窓を開ける、これは当たり前。

2020年の現在、春・秋は積極的に窓を開けて通風で快適に過ごす、7月8月は通風あきらめて24時間冷房(24時間稼働させても低燃費になるような住まいづくりをしているつもりです)、それが現在の暖房期以外の暮らし方ではないかと思います。(あくまでも個人的見解です、強制ではありません)

長野市・千曲市・上田市・須坂市・中野市で自由設計の注文住宅なら低燃費住宅専門の山本建設株式会社へ。
ちょっとかっこ良くてエコで低燃費な家しかも耐震等級3で強い。
自然素材で造るパッシブデザインでW断熱の高断熱高気密・床下エアコン・Q1.0・省エネ低燃費住宅の新築、断熱改修リフォームならお任せ下さい。