YKKが面白い資料を持ってきました、その中に分かりやすいイラストがありました。

車って新車を購入すればその時点での最新の性能(装備品や省エネ性能)の車に乗れます、

しかし住宅の場合は外観は綺麗に見えても中身は1999年のまま売られている事がありますよ、というイラスト。

要するに省エネ基準って1999年に作られて、細かな変更はあれど根本的には変わっていない。

他の工業製品や家電品等は最新のものは1999年から進化しているのに住宅の性能は相変わらず・・・・

最近TVCMで「Ua値0.55です、すごいでしょ」ってやってますね、0.55って・・・・・、

変な圧力があってもめんどくさいのでこれ以上は突っ込みませんが・・・・

省エネ基準クリアしているので暖かいですよ、を正確に捉えられる消費者になりましょう。

長野市・千曲市・上田市・須坂市・中野市で自由設計の注文住宅なら低燃費住宅専門の山本建設株式会社へ。
ちょっとかっこ良くてエコで低燃費な家しかも耐震等級3で強い。
自然素材で造るパッシブデザインでW断熱の高断熱高気密・床下エアコン・Q1.0・省エネ低燃費住宅の新築、断熱改修リフォームならお任せ下さい。