loan001

住宅を建設する際大抵の方が住宅ローンを使用すると思う。

しかし普段住宅ローンに接する機会もないのでイマイチ理解していない方が多い。

一般的に民間の住宅ろーんはこのくらいの種類になる。

※固定金利型・返済金額が全期間固定なので安心ではあるが金利は高い

※変動金利型・住宅ローンの中で最低金利がこのタイプ、社会情勢によって返済金額が変動することがあるので注意が必要。

※固定金利期間選択型・3年固定、10年固定のように固定期間が過ぎると変動金利となるタイプ、変動と固定のいいところを合わせたと銀行は言うが個人的には一番メリットのない返済方法に感じる。

※フラット35・基本的には全期間固定型だが高性能住宅には国の補助が入るなど政府系の融資、場合によっては変動金利と同じようなパフォーマンスを産むことがある。

実際のところ現在は、変動金利型かフラット35の2択といっても良いだろう、最低金利をとるか安心をとるか判断はお任せします。

次回は、いくら借りた場合毎月の返済はいくらになるのか、簡単な計算をしてみます。

長野県-北信・東信で自然エネルギー利用パッシブハウス、W断熱-Q1.0省エネ・低燃費住宅の新築、リフォーム     山本建設株式会社