今週は2組のお客様とショールーム打ち合わせがありました。

大抵の場合このようなショールームに来られるのは初めての方が多いので、まずはざっと一通り商品の説明をしてその後ショールームの専門の方にキッチンやバスのプランニングをしてもらいます。

ここで毎回思うのが、選択肢が沢山あって選ぶのが難しそうに見える、特にキッチンの食洗機やIHヒーター等はあれだけの種類と価格差があると全てを一度で理解するのはほぼ不可能、しかもそんな住設メーカーが複数存在するので全てのメーカーも、なんてことになると頭が混乱してくること必至。

反面、完全自由設計の場合はこのプランニングも自由に出来ることが利点でもある。

時間をかけて何回もショールームへ出かけるも良し、ある程度の選定をお任せ頂くのも良し、今後の打ち合わせで段々纏まっていきます。

一ついえるのは、最近の設備機器って全商品一定の基準をクリアしていますので、どの機種を選んでも大きなケガはしませんし、あまりに建物のコンセプトと離れるような選定をした場合はアドバイスしますので、仕上がりがちぐはぐになるようなこともありませんので安心して好きな機種を選定して下さい。

それと毎回思うのが最近の機器は良いなーって事、我が家はキッチンもバスも20年前のヤマハ製、細かな違いを山ほど感じて帰路につきます。

長野県-北信・東信で自然エネルギー活用、W断熱-Q1.0省エネ・低燃費住宅の新築、リフォーム     山本建設株式会社