先週末は完成見学会にお越し頂きありがとうございます。

1時間に1枠のご予約は早々に満席になってしまいました、お断りさせていただいた方には申し訳なく思います、時節柄故ご理解の程よろしくお願いいたします。

今回も多数の方と会場では井戸端会議をさせて頂きました、最近感じるのはYouTubeの普及により色んな情報を持ってお越しになる方が多くなった事。

故に会話も一層マニアックになってきます。

・床組は根太工法と剛床工法どちらが良いのか

・換気方法、1種と3種、どちらが良いのか

・耐震における制震材の意味

・GW断熱における施工上の性能差

・耐震上の偏心はどう考えるか

・気密と防湿の違い(気密層・防湿層の位置)

ハウスメーカーの営業や詳しくない建築家では何を質問されているのかさえわからない可能性があります。

私に限らず技術にこだわりを持っている技術者であれば、この程度の質問は普段のこだわりの範疇なのでお答えはさせて頂きましたが、難しいのは此処から。

マニアックな内容は「明らかにこちらにした方が良いよ」と言える項目と「私はこちらをお勧めしているが他方も間違いではない、価格も違うし」という選択できる項目に突き当たることもある。

さてそんな時どうするか、自身で納得できる答えを探すまで調査してみるか、信頼できるプロの判断にて採用するか、当然どちらもプロの意見を聞いたうえでのことであるが各自の判断によるところだろう。

色んな項目について知れば知るほど悩みは増えることでしょうし、やりたいこと増えるでしょうし、それによって予算も積みあがっていってしまうだろうし、項目自体にも横の関係があって片方だけ満たすことが出来ないとか、消化できないほどの内容がグルグル頭を駆け巡るでしょう。

しかし悩んでいるうちが楽しいのかもしれません、悩むだけ悩んで突き当たったらその内容を答えられるプロに聞いてください、そんなことを聞きに行くのが見学会というのも楽しいかもしれません、又お待ちしております。

長野市・千曲市・上田市・須坂市・中野市で自由設計の注文住宅なら低燃費住宅専門の山本建設株式会社へ。
ちょっとかっこ良くてエコで低燃費な家しかも耐震等級3で強い。
自然素材で造るパッシブデザインでW断熱の高断熱高気密・床下エアコン・Q1.0・省エネ低燃費住宅の新築、断熱改修リフォームならお任せ下さい。