2020年までにZEH(ゼロエネルギー住宅)50%以上を目指しています。

山本建設株式会社

お電話でのお問い合わせは フリーダイヤル 0120-600-938

新着情報

配筋検査

三輪の家、配筋検査。

検査はいつものJIOだが、今回の検査員さんは、ERI・あんしん保証等複数の瑕疵保険の検査をしているとの事。

これ幸いと、他の瑕疵保険検査について聞いてみたのだが基本的には大きな違いは無いらしい、

そりゃそうか、違ったらおかしなものだものね。

それよりも検査員さんから「ここまでの配筋は10件に1件もないよ」と。

「そうでしょう」と私、しかし鉄筋が30%値上がりしている現在、オーバースペックにしているわけではなく構造計算の結果が形になって見えているだけ、鉄筋のピッチ・太さは宅ごとに異なる。

それこそが構造計算の証、そうでなければ会社ごとに決まったピッチ・太さで統一されていることが常。

検査が終わればコンクリート打設、基礎工事も一気に進みます。

長野市・千曲市・上田市・須坂市・中野市で自由設計の注文住宅なら低燃費住宅専門の山本建設株式会社へ。
ちょっとかっこ良くてエコで低燃費な家しかも耐震等級3で強い。
自然素材で造るパッシブデザインでW断熱の高断熱高気密・床下エアコン・Q1.0・省エネ低燃費住宅の新築、断熱改修リフォームならお任せ下さい。


ウッドショック

ウッドショック、と呼ばれ始めているが日本に材木が無い。

詳細は↓

木材が買えない!? 住宅市場に忍び寄る木材危機 » Housing Tribune Online (sohjusha.co.jp)

コロナ禍は各方面に影響を及ぼしているようだ。

現実問題笑い事ではなくなるかもしれない、とりあえず現在の着手物件は確保できたので影響は最小限で済みそうではあるが。

今後の着手物件に関しては個別にご相談をしなければならない事態(工期・価格等)が現実味を帯びる可能性がある。

なのだがどの程度待てばいいのか?届いたとして価格はいかほどなのか?木材業界の専門家でもこの質問に返答できる人がいない。

現段階では来月分の見積もりすら出来ない状態だという。

これからは通常時からの流通と使用材を国内シフトする等真剣に考える時なのかもしれない。

長野市・千曲市・上田市・須坂市・中野市で自由設計の注文住宅なら低燃費住宅専門の山本建設株式会社へ。
ちょっとかっこ良くてエコで低燃費な家しかも耐震等級3で強い。
自然素材で造るパッシブデザインでW断熱の高断熱高気密・床下エアコン・Q1.0・省エネ低燃費住宅の新築、断熱改修リフォームならお任せ下さい。