2020年までにZEH(ゼロエネルギー住宅)50%以上を目指しています。

山本建設株式会社

お電話でのお問い合わせは フリーダイヤル 0120-600-938

新着情報

スキルアップセミナー

地域木造スキルアップセミナーの3回目です。

今回の内容は「劣化対策と構造安定性」になります。

掻い摘みますと、住宅の耐震性能の確保と長寿命化と言うことです。

耐震性能は2等級が今までの基準の1.25倍、3等級が1.5倍の性能を確保しましょうとなります、長期優良住宅の場合は2等級の確保になります。

当然地震に強い家になりますので、2等級は確保したいところですが、私が興味を持ったのは長寿命化です。

長寿命化するには、湿気を外に出しましょう、湿気(水)を中に入れないようにしましょう、シロアリに強い家にしましょう他、と有りますが問題はシロアリに強い家にしましょうの所、シロアリ被害に遭わないために床から1m迄は薬剤を塗りましょうです、が冗談じゃありません、昨今の高気密化した家で虫を殺してしまう薬剤を室内の柱、間柱、筋違い全部に塗って人間に影響がないはずがないじゃないですか。

一応許可を取ってある薬剤なのですが、許可を取ってあっても絶対安心と言うには疑問が残ると言わざるをえません。

ではどうするのか?D1樹種を使いましょう。D1樹種は沢山ありますが現実的には桧・桧葉・唐松等になるでしょう、気になる方は参考にしてください。

次回は壁量計算です、相当専門的な内容になるでしょう、夢の中に行ってしまわないように頑張ります。(講習内容が既に知っていることになると突然襲ってくるのです。)

長野市・千曲市近郊で自然エネルギー活用外断熱省エネ住宅の新築、リフォーム
                                                                                               山本建設株式会社


オリンピックスタジアム

 

日曜日、娘が何を思ったのか「お父さんキャッチボールしに行こう。」との申し出に、二つ返事でスタジアムまで散歩がてら出かけてきました。

丁度良い陽気で1時間ほどキャッチボールをしていたのですが、娘が友達にあったりで遊び方が多種多様になり、ほぼついて行かれない状況になった為、一人で運動公園内の散策に。

すると今日はFC長野パルセイロのサッカーの試合と信濃グランセローズの野球の試合がほぼ同時に行われていたためパルセイロの観戦をしてきました。

これで今季パルセイロは北信越リーグは優勝ですが、めざすJリーグまではまだ遠い道のりですがこれからも応援しますから頑張って欲しいです。

毎回オリンピックスタジアムに来ると思い出すのが98年の長野五輪です、このスタジアムは開閉会式場として使われ、私は会場スタッフとして選手誘導などをしていたことが昨日のようです。

オリンピックと言えば一番の思い出が、大会中はメダリストの表彰式会場への送迎をしていたのですが、女子モーグル金メダルの送迎の時、里谷多恵さんが金メダルを取りそこに上村愛子さんも「私も行くー。」と乗ってきて表彰式会場まで大騒ぎだったことが思い出されます。

今思うと街中がどこかお祭り気分で、夢の中にいるような2週間でした、賛否両論ありますが、一生の内で滅多に出来ない経験をさせてもらった2週間でした。

因みにこのスタジアムは一般の方も安く借りられますので、草野球に少年野球にどうぞ。

長野市・千曲市近郊で自然エネルギー活用外断熱省エネ住宅の新築、リフォーム

                                        山本建設株式会社


今日は、運動会

 毎週土曜日にお邪魔する 物づくり部 部長です。

 急に暑さもおさまり涼しくなりすぎた様な気がする今週でした。

私、実は秋の花粉症なのです。 目がかゆいのとくしゃみがつらいです。

 

 今週は、天気に泣かされ工事が滞り今週末にめどが付きそうだった信州大学の現場の報告は、来週になりそうです。

 なので今回は、子供の (小学3年) 運動会についてです。

 私、運動は、好きなのですが上手くないのです

ですから私は運動会というとあまりいい思い出もないのですが子供はダンスが得意らしく先生にもほめてもらえたそうです。

実際子供のダンスを見ると身体にキレと勢いがありとても素晴しかったです。

  日差しの強い一日でしたが時折涼しい風も吹いてきてこれからだんだん秋も深まっていきそうです。

 

長野市・千曲市近郊で自然エネルギー活用外断熱省エネ住宅の新築・リフォーム

                                 山本建設株式会社


かじや

松代にある「かじや」さんです。

3~4ヶ月おきにほぼ価値観を同じくする同業者で集まり、意見交換会を開かせていただいています。

ただ、この「かじや」さん、意見交換会が目的で集まるのか、ここの食事が頂きたいが為に意見交換会を無理矢理開いているのか、そのくらい毎回美味しい食事を出してくれます。しかもリーズナブルな値段で。

先日も久しぶりに頂きましたが、期待通りでした、ごちそうさまでした。

そんな食事を頂きながらの意見交換会、メンバーは私のブログにも一度登場している松代の小坂建設さんと篠ノ井のダイコクさんです。

このメンバーは何故かお互い信頼があり歳も近い事もあり、本音で話をするどころか、仕入れ価格や社員教育、職人の情報交換など、ここでしか話せないこと、ここでしか知り得ない情報など、私にとっては重要な時間になります。

一般的に同業者の場合はライバルという感覚の方が強く、あまり本音は言わない場合が多いのですし、地元工務店や地元ビルダーなどは全国区のメーカーから見ると所詮ドングリの背比べなのですが、そのドングリ同士が小さいつばぜり合いをして相手を貶めている嫌な場面に遭遇することもあります。

3人とも、いかにお客様に喜んでいただける住まいを造るか、が共通していますので毎回3~4時間話が尽きません、又この先時代が変わっていくと3社のコラボレーションなどの可能性も出てくるかも知れません。

お互い切磋琢磨して今以上、本当にお客様から必要とされる会社になるように頑張りましょう。

長野市・千曲市近郊で自然エネルギー活用外断熱省エネ住宅の新築、リフォーム

                                       山本建設株式会社


地下熱利用促進研修会2回目です

今日は(財)長野県テクノ財団による「地下熱利用促進研修会」の2回目です。

今日の内容は「地下熱利用のためのサク井技術」を(株)日サクの芝宮様、「地下の熱移動メカニズムと地下熱利用」を信州大学の藤縄教授が講義されました。

結論から言うと、とてもマニアックな内容で一般的に皆様に説明する部分がありません。

只、総じて感じられるのが年々地中熱への関心や技術が進んでいる事、しかしアクティブな地中熱利用がまだまだ現実味を帯びてこない事です。

弊社はパッシブな地中熱利用をすでに取り入れていますが、アクティブ利用が現実味を帯びてくれば併用したりして、今よりもっと省エネな住まいにする事も出来ます。

実際、日本は京都議定書にサインをして6%減を約束しています、達しなければ税金を使って排出権を他国から買わなければいけません、実害があるのです。

菅さん、何とかして・・・・(でも本当の諸悪の根源は900兆の借金なんだけどその話は別の機会に)

又、脱線しましたが次回は実際の地中熱アクティブ利用をしている数少ない事例を見てきます。

長野市・千曲市近郊で自然エネルギー活用外断熱省エネ住宅の新築、リフォーム

                                        山本建設株式会社


プール終い

昨日は先代から30年来のお付き合いのある保育園のプール終いに行ってきました。

このプールも造り直してから3年目ですが、今年が一番プールに入ったとのこと、当然でしょうね、今年ほどプールが有り難い年はなかったでしょう。

それもこうやって毎年シートを掛けて、ポンプの水抜きをしていると何だか秋が近くなってきたように感じます。

私自身もこのプールには色々な思い出があり、この場所に来ると思い出します。

水に顔を付けることさえ出来なかった3姉妹も卒園する頃には、往復を平気で泳げるようになりましたし、シーズン最後に行われるプール大会ではほぼ全員の園児が足を付かずに泳ぎ切ります、小学校に入って1年生からいきなり大きいプールを泳ぐのはこの保育園の卒園者だけと言う誇れるプールです。

そして秋が来て、冬が来て、春になり、又初夏にプールの掃除とポンプの試運転までしばしお休みです、お疲れ様でした、又来年園児たちの歓声に包まれるその日まで。

長野市・千曲市近郊で自然エネルギー活用外断熱省エネ住宅の新築、リフォーム

                                       山本建設株式会社