今年の夏は暑いですね。

報道でも過去最多とか、最高とか、聞くので尚更そんな気がするのかもしれません。

それを差し引いても何だか今年はいつもより暑いように思います。

こうなるとエアコンに頼らざるを得ないでしょう、もったいながらないで積極的に稼働してください、思ったほど電気代かかりませんから。

巷では、【高断熱住宅は夏暑い】、とか、【超高断熱住宅にすれば夏もエアコンいらず】、とか、色んな情報やキャッチフレーズが飛び交っていますが、両方間違い。

【高断熱住宅は夏暑い】、は冬暖かく造っているのだから夏は暑いだろう、という思い込み、造ったことのない人の妄想(願望かも)。

【超高断熱住宅は夏のエアコンも不要】、は多数の超高断熱住宅の中には夏エアコンを使っていない方もいるのでその誇張、全ての住まいでエアコンが不使用ということではありません、まあセールストークみたいなものでしょう。因みに私たちのオーナーさんの中にも少数ですが夏エアコンを使っていない方がいます、私も信じられませんが事実です(昨年の夏までの事実、今年は未確認)、話を聞いてみると、無理して使っていないというよりエアコンの冷気が苦手というのが本当の様子。

しかし今後は苦手で片付けられない状況になるかも、下手をすれば命の危機もあり得るので。

高断熱住宅は冬の暖気がそうですが、夏は一旦冷やしてしまえば外部の熱が中に入って来ずらいので少ない電力で涼しさを保てます、オーナー様の多くは6畳用エアコン1台で家中賄っています。

無理をせず快適にお過ごしください。

長野市・千曲市・上田市・須坂市・中野市・及びその周辺の低燃費住宅専門・山本建設株式会社、
自然エネルギー利用のパッシブデザイン、W断熱・床下エアコン-Q1.0・Ua0.2省エネ・低燃費住宅の新築、断熱改修リフォーム