2020年までにZEH(ゼロエネルギー住宅)50%以上を目指しています。

山本建設株式会社

お電話でのお問い合わせは フリーダイヤル 0120-600-938

新着情報

仕事納め

本年もご愛顧ありがとうございました。

現場は30日まで稼働しておりますが事務所業務は本日で仕事納めとなります。

新年は1/5より営業となります。

来年も低燃費住宅専門店として更なる安全・快適な住まいを目指しブラッシュアップしてまいります。

来年もよろしくお願い申し上げます。


設定温度での燃費の違い

寒さも本格的になってきましたのでフルに暖房も動いていることでしょう。

色々なオーナー様の家に伺いどんな暮らし方をしているか話をすると、結構室温設定が違います。

低い方は18℃、高い方は24℃。

流石に18℃は、低くない?。と話してきましたが、フリース等着衣で調整すればそんなに気にならないとのこと、やはり皆さん気にされているのは燃費。

では設定温度が1℃違うと燃費はどのくらい違うのか、シミュレーションしてみましょう。

ベースとするのは川中島モデルハウス、このお宅はそよ風も搭載されていてひときわ低燃費だが1℃ごとの差という面ではどの住まいも一緒、まずは省エネ基準等でも標準とされる20℃設定、この時が673kw、金額にして16,825円(25円/kw計算)続いて

21℃-787kw-19,675円

22℃-911kw-22,775円

23℃-1,045kw-26,125円

24℃-1,188kw-29,700円

この差をどう感じますか。

個人的には20℃では少し寒い感じがする、逆に24℃のTシャツで過ごせる差額が12,875円、又体感温度は建物の日射や使用材料によっても違いは大きいが単純にこの金額を高いと感じるか安いと感じるかはその人次第。

只、燃費を気にするのは大切なことですが我慢はいけません、差額はこの程度なので快適な温度で快適にお過ごしください。

長野県-北信・東信で自然エネルギー利用パッシブデザイン、W断熱・床下エアコン-Q1.0省エネ・低燃費住宅の新築、リフォーム     山本建設株式会社


年末年始休業のお知らせ

下記日程で年末年始のお休みをいただきます。

既に予定も入っていますが住宅相談等休み中でも可能な限り対応します。

休業期間-2017/12/29(金)~2018/1/4(木)

新年は1/5が仕事始めとなります。

本年もありがとうございました、来年も引き続きよろしくお願いいたします。

 


借りれる金額、返せる金額

仕事柄いろんな方とお金について検討することがあるのだが、結構危険な資金計画を提案されている方に逢うこともある。(メーカーやパワービルダーに多い)

借りられる金額は各人違うが共働きで定職がある方だと最大5,000万円以上借りられるケースも普通にある、この金額は金融機関によって違うが各銀行が融資できる最大の金額、銀行が審査して決定される。(例えば5,000万円なら金利1%35年返済で月141.100円の返済となる)

次は返済比率、一般的には年収の30%を返済の限度額としている、(年収400万円の方は30%が120万円、月にすると10万円の返済となる)がこれはあくまでも限度額、個人的には20%がリミットだと思っているしそのように薦めている。(年収400万円の方は20%で80万円、月にすると66,666円、金利1%35年返済で2362万円借りられることになる)

次は返済金額からの算定、そうはいっても各家庭でローンの返済に充てられる金額は違う、その金額をまず算定してもらってから借入金額を決める、一般的には現在のアパート家賃を基準にする方も多い、アパート家賃は駐車場も含め5万円~7万円の方が多い。(仮に月の返済を5万円とすると、金利1%35年返済で1771万円の借り入れとなる)

ここに奥様との収入合算をするのか、自己資金はいくらなのか、親等からの援助は、を検討して最終的な総予算を計算すれば建ててからの生活も苦しくなく送れるでしょう。

最後になりますが住んでからの燃費もお忘れなく、省エネ基準クリア程度では借入返済金額以上に家計を圧迫するケースもあります。

長野県-北信・東信で自然エネルギー利用パッシブデザイン、W断熱・床下エアコン-Q1.0省エネ・低燃費住宅の新築、リフォーム     山本建設株式会社


祝!上棟

古里の家、上棟しました。

一時霧雨のような雨は降りましたがほぼ影響なくて一安心。

これから本格的に寒くなるので大工さんも早く外部の断熱工事を完了させ暖かい内部で仕事をしたいことでしょう。

完成は夏前、見学会は検討中です。

上棟おめでとうございます。

長野県-北信・東信で自然エネルギー利用パッシブデザイン、W断熱・床下エアコン-Q1.0省エネ・低燃費住宅の新築、リフォーム     山本建設株式会社


地鎮祭

稲田の家。

地鎮祭執り行われました。

新規造成地に来るといつも思うのだが、造成地内は既に完成して住んでいるか工事もすでに終盤ということが多い、注文住宅はやはり時間がかかる。

そのことでオーナー様にご迷惑をかけてしまうこともあるが、そうは言っても半規格住宅はやはり面白くないのでご理解いただきたい。

夏には完成予定、しばらくお待ちを。

長野県-北信・東信で自然エネルギー利用パッシブデザイン、W断熱・床下エアコン-Q1.0省エネ・低燃費住宅の新築、リフォーム     山本建設株式会社